Powered By 画RSS


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

2012年12月12日をもちまして
当ブログは記事の更新を終了いたしました
今後は、新しいブログ「アイドル情報ルーム
にて活動させていただきますので
どうぞよろしくお願いします
なお、記事や画像はこのままにしておきますので、ご活用下さい

2011年03月18日

磯山さやか、茨城の惨状を訴える

 11日に発生した東北地方太平洋沖地震の惨状は毎日テレビで伝えられているが震度4〜6強の揺れが観測され大きな被害を被った茨城県の様子は、なかなかテレビでは放映されないということもあり情報が行き届かず不安な日々を送っている人が多いと茨城県出身の磯山さやかがブログで訴えた。

 磯山は東北地方の被害の甚大さは十分にわかっている上でこういう声の一つとして書かせてくださいと、まず謝罪した上で被害の大きさの割に茨城のことが報道されないのは「ローカル局が(茨城には)ないのが理由の一つかもしれません」と分析。情報がいきとどかず電話をはじめライフラインが寸断された中、茨城に身内がいる人もその状況をなかなか知ることができず不安な日々を送っているという。

 磯山はブログのコメント欄を情報交換や安否確認などに使ってくださいと呼びかけるとコメント欄には「本当にニュースでは取り上げてもらえませんが、北茨城、大子、神栖あたりがもっと大変です」「茨城県常陸太田市にも相当な被害があります。家屋倒壊の危険が大きく、家の中で寝ることも出来ません」「茨城の放射線がどうなっているのか…心配です」「水戸市内でも道路の隆起や家屋倒壊の危険が大きく、家の中で寝ることも出来ません」「県北鹿行地域は陸の孤島となり取り残されています」など惨状を訴えるコメントが続々とアップされ、映像では確認できないものの生の声はその悲惨さを訴えている。

 東日本全体が被災地となり、救助の手が行き届かないのは仕方がないことかもしれないが特に茨城は当初被災地であるにもかかわらず一時は計画停電の地域に指定されたりと助けを求める声はまだ届いていないようだ。

(シネマトゥデイより)
posted by ウエフィン at 20:19| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

KARA、新曲収益金を全額義援金に

 韓国ガールズポップグループKARAが、東北地方太平洋沖地震被災者支援のため、新曲「ジェットコースターラブ」のCDおよびデジタル配信の収益金全額を義援金として寄付すると日本の公式サイトで発表した。

 KARAのニューシングル 「ジェットコースターラブ」CDは当初23日に発売の予定だった。ただこの非常事態にあたり、商品流通を抑えることで少しでも被災地にスムーズに救援物資等が届くようになればという判断に基づき、その発売を延期。発売は決定次第HPで公表されるという。

 一方、着うたはすでに配信中、着うたフル・ビデオクリップ・PCダウンロードは3月16日より配信開始となる。これらデジタル配信分とCD分の収益金全額が義援金として寄付されることになる。

 KARAは19日より21日にかけて大阪・USJで予定していた「UNIVERSAL DREAM LIVE 2011 at UNIVERSAL STUDIOS JAPAN」も延期することを発表している。チケットの払い戻し法なども公式サイトに掲載されている。

(RBB TODAYより)
posted by ウエフィン at 18:39| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国生さゆり、宝くじ当選金100万円を全額寄付

 タレントの国生さゆりが、昨年11月に宝くじで当てた100万円全額を東日本大震災の被災地へ寄付することを自身のブログで明らかにした。

 「私にできること…」と題した15日付け日記では、地震や原発のことを気になりながらも日常を過ごしている自分がいると述懐。そして「わたしも日本国民の1人として協力したい!」として、「昨年末の宝くじ当選金100万円を全額寄付させて頂こうと思います」と当選金を寄付する考えを明らかにした。

 ブログでは「みんなで力を合わせ自分が出来ることから被災地の人たちを援助しましょう。一日でも早く復興し平和な日々が訪れますように…」と結んでいる。こういった芸能人たちの震災支援の輪が広まっている。

(RBB TODAYより)
posted by ウエフィン at 16:50| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

多田あさみ「大人の千羽鶴始めました」

グラビアアイドルの多田あさみが、千円札に描かれた鶴にちなんで募金を“大人の千羽鶴”と名づけ、ネット上で評価の声があがっている。

 多田は14日、「大人の千羽鶴始めました」と題してブログを更新。「今、本当に必要な被災地へ飛び立たせてきました」と、コンビニで千円の募金を行ってきたことを報告。ファミリーマートに置かれているマルチメディア情報端末「Famiポート」から募金を行ったようで、「募金ってボタンを押して、募金団体と金額をポチッと。災害支援なので、日本赤十字団体にしました。あとは、レシートをレジに持って行けばオッケー」とやり方を紹介している。

 「一人じゃこの千羽鶴はできませんがみんなで力を合わせればきっと千羽以上になるはず。もちろん、鶴より小さい小鳥でもいいし、余裕のある方は諭吉さんのお供の朱雀だか鳳凰を飛ばすのもいいと思います。大人の千羽鶴始めましょ」と読者にも協力を求める多田。そんな彼女に対してネット上で「すてきな発想」など評価の声があがり、続くエントリーには「募金、後に続いて貰えて嬉しいです」など感謝の気持ちがつづられている。

(RBB TODAYより)


多田あさみちゃんは
グラビア活動では文字通り体をはっているし
新人グラドルのプロデュースなどもやっていて
一生懸命頑張っているな〜って思っていました

そして今回のこの話

とても素敵な女性って感じがします
イメージが別の方向のプラスになったというか笑

私も「千羽鶴」続きたいと思いました


多田あさみのグラドル活動の記事や画像は
こちら
でどうぞ

ブログパーツ
posted by ウエフィン at 17:51| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AKB研究生、仙台で被災

 アイドル集団、AKB48が14日、東日本大震災の被災者に向けた義援金プロジェクトを立ち上げた。グループの研究生も被災していたと明かし、「被災地の方々にファンの皆さまの気持ちもお届けしたい」と支援を呼びかけた。

 義援金プロジェクトにはAKBをはじめ姉妹ユニットのSDN48、名古屋・栄を拠点とするSKE48、大阪・難波を拠点とするNMB48の「AKB48プロジェクト」メンバー全員が参加。14日からAKB48の公式ブログ上で、「私たちなりにできることを形にしていきたいと思っています。ファンの皆さまにもぜひご協力頂ければ幸いです」と呼びかけた。すでにグループのメンバーやスタッフ、さらに総合プロデューサーの秋元康氏(54)も資金を拠出している。

 義援金を始めた背景には、「仲間を救いたい」というメンバーの切なる思いもあった。関係者によると、同プロジェクトの仙台市出身の研究生メンバーが被災した。無事は確認できたが、現在も避難所での生活を余儀なくされているという。

 義援金だけではない。大島優子(22)が「みんなで協力して使わないようにしましょう」とブログで節電を呼びかけるなど、メンバーそれぞれが被災者の辛い現状を思いやっている。

受付口座は公式ブログで公開。集めた義援金は日本赤十字社を通じて被災地へと送られる。

(サンスポより)
posted by ウエフィン at 13:21| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山本梓、仙台の父親への思い

 タレントの山本梓(29)が被災地にいる父親への思いをブログで綴っている。山本の父親は仙台に単身赴任していたようで、発生当時は連絡が取れず不安を感じていたようだが、その後無事が確認できると「安心しました」と安堵の様子。ただ、原発問題や行方不明者等が増えていることについて「考えるだけで胸が痛いです。どうして、こんなに辛い事がおこってしまうのでしょうか。少しでも希望の光が、沢山の人にみえますように」と辛い気持ちを示した。

 14日付のブログでは「電話は繋がりませんがメールはパパから届きます。こちらからのメールはとどきません」と現況を報告。「こんなに色々なことが発達している日本なのに、どうして一番困っている人達の元へ、救援物資も電波も電気も届かないのでしょうか?」「便利な世の中だといつもは言っているのに、被災地の方々に情報もいかず孤立してしまってこんな時こそなにかないのでしょうか?」「パパや被災地の方のことを思うと涙がでてきます」と不甲斐なさをぶつけた。

 同日に再びブログを更新。「自分達のできるだけのことをやって頑張ろう」と気持ちを確かに「節電したり募金したり、皆で支え合っていきましょーーー」と節電に協力を求めるとともに「節電も含め、個人的な感情もはいってしまうので、しばらくブログをおやすみします」と一時更新を休止することを明かした。

(サーチナより)
posted by ウエフィン at 13:00| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷桃子、鹿島の家が壊滅状態

 茨城県鹿嶋市出身のグラビアアイドル、谷桃子(26)が実家の被災について「家の中はメチャメチャで、両親らは車中で夜を過ごしています」とサンケイスポーツ取材に明かし、「すごく不安です。すぐに会いに行きたいけど…」と吐露した。

 実家には両親と妹夫婦が暮らしているが、11日の震災で家の中が壊滅状態。電気、ガス、水道が止まっている状況で、11日深夜に電話連絡は取れたが「昼は外にある物置で暖を取り、夜は車中で寝ている。でも大きい余震が多くて眠れないみたい。妹は妊娠中なので…」と声を震わせる。

 谷は「仕事に穴を空けるわけにいかないので」と絶句。「BSイレブン競馬中継」の土曜アシスタントを務めており、茨城・JRA美浦トレーニングセンターの被災状況にも胸を痛めていた。

(サンケイスポーツより)
posted by ウエフィン at 12:56| Comment(0) | 地震 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。