Powered By 画RSS


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

2012年12月12日をもちまして
当ブログは記事の更新を終了いたしました
今後は、新しいブログ「アイドル情報ルーム
にて活動させていただきますので
どうぞよろしくお願いします
なお、記事や画像はこのままにしておきますので、ご活用下さい

2012年11月19日

有村架純、天才少女指揮者に

arimurakasumi1.jpg 女優の有村架純さんがヒロインを務める映画「リトル・マエストラ」の予告編が公開された。
 この映画は石川県の漁村を舞台に、東京から呼び寄せられた女子高生・美咲(有村架純)とアマチュアオーケストラ『福浦漁火オーケストラ』との奮闘を描くハートフルストーリー。

 天才少女指揮者役を熱演する有村架純さんの演技に注目が寄せられている。

(ガールズニュースより)

arimurakasumi2.jpgarimurakasumi3.jpgarimurakasumi4.jpg

80−60−82の推定Bカップ
一番好きな若手女優です

「SPEC」での婦警姿で「張り切って、どうぞ!」は
なかなか良かったです笑
arimurakasumi5.jpg

それでは映画の予告編
張り切って、どうぞ!


ブログパーツ
ラベル:有村架純
posted by ウエフィン at 19:50| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月29日

壇蜜と杉本彩が映画で”競艶”「ハァハァしてもらえたら幸いです」

danmitsu0000.JPG女優の杉本彩が11月3日公開の映画『私の奴隷になりなさい』に特別出演し、主演のグラビアアイドル・壇蜜と"エロスの競艶"を果たした。

同作は累計35万部を突破した、サタミシュウの新官能小説シリーズで、あまりのハードな描写から映像化不可能と言われてきた作品。葬儀関係の仕事を経て29歳でグラビアデビューを果たした壇蜜は本作が演技初挑戦になり、惜しげもなくフルヌードを披露するなど体当たり演技で挑んだ。

watadore1.jpg壇が演じるのは、調教の限りを尽くされる奴隷・香奈。本作に"エロスの伝道師"として特別出演を果たす杉本彩は彼女の役柄について「壇蜜はすごくハマり役。醸し出す雰囲気がピッタリ、これ以上ないグッドキャスティングだと思いました」と評価し、「まさにエロスの称号にふさわしく、私の後継者と言っても過言ではありません」と太鼓判を押した。杉本は決してお世辞ではなく「気合のある子なので、ぜひ女優として羽ばたいて欲しい」と壇の将来性に大きな期待を寄せる。

壇にとっての本作は、「僭越ながら"競演"が"競艶"として観ていただけるように、全身全霊を込めて挑んだ次第です」と並々ならぬ覚悟で臨んだ作品。「事件になることが本望ですから」と語る壇は「ご主人さま以外にお縄にかけられないよう、劇場でこっそりおまちしております。蜜会、しましょ」と独特の表現でアピールした。また、壇は同作について「切なくもハァハァしてもらえたら幸いです。壇の肢体は恥ずかしながらも殿方の股間にズキュンと響くでしょう」と予言。「股間へのインパクトはチョモランマ級? いえいえ、深海から測ればこちらこそ世界一のマウナ・ケア山に匹敵する根深い衝撃を期待してくださいね」と自信たっぷりに作品を紹介した。

(マイナビニュースより)

danmitsu0001.jpg

85−60−89のEカップ

ものすごい映画になりそうですね笑

映画館に行く勇気はありませんので
DVDの発売を心待ちしていたいと思います笑


壇蜜の過去記事と画像は↓こちら
壇蜜「タイツの下は大変なことになっています」

ブログパーツ
ラベル:壇蜜
posted by ウエフィン at 17:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

やっぱりあった「SPEC」映画化

SPEC1.jpg 戸田恵梨香と加瀬亮がW主演を務め、昨年10月から12月までTBS系列にて放送されたテレビドラマ「SPEC(スペック) 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿」の映画化が決定した。演出に堤幸彦、脚本に西荻弓絵と1999年に放送され人気を博した中谷美紀、渡部篤郎共演のテレビドラマ「ケイゾク」のクリエイターチームが再結集し製作した本作は、未解決事件の捜査強化のため、捜査一課弐課(通称:ケイゾク)に加え、警視庁が公安部に設置した未詳事件対策係(通称:ミショウ)を舞台に、戸田演じる当麻紗綾(とうま さや)、加瀬演じる瀬文焚流(せぶみ たける)の2人がSPEC(何らかの要因で覚醒した超能力)の絡む不可解な事件の解決に挑んでいく姿を描いた作品。今回、映画公開に先駆けて、スペシャルドラマも放送されることが決定した。

 戸田が、頭は驚くほどに良いが、猫背で髪はぼさぼさ、しかも常に餃子臭いという今までのイメージにはなかった役柄に挑戦した本作。戸田自身、本作を「『SPEC』で当麻の役に出会い、実際に演じてみて、役者として自分が変わることができましたし、今までにない女優『戸田恵梨香』を見せれた作品なので、堤監督やスタッフの皆さんに感謝しています」と自身の役者としてのターニングポイントになった作品だと振り返る。一方、ある事件をきっかけに“ミショウ”に飛ばされた現場叩き上げの刑事・瀬文を演じる加瀬は、「映画になるとは、最初は思ってもみませんでした」と映画化決定への驚きを語り、「たくさんの方が連続ドラマを観て、応援してくれて、『SPEC』を愛してくれたことが、今回の映画化に繋がったと思います」とファンへの感謝のコメントを寄せた。実際、TBSの植田博樹プロデューサーは、“決して、合格点とはいえない数字”とテレビドラマの視聴率を振り返っており、映画化決定には、番組公式ツイッターや公式サイトに続編の声を寄せた熱狂的なファンの存在があったことを明かしている。

 「SPEC(スペック) 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜翔(仮題)」と題され、映画の公開前に放送されることが決定したスペシャルドラマでは、テレビドラマの1年後を描き、「野々村(竜雷太)は何を見たのか」「最後に地居(城田優)を倒したのは誰だったのか」「津田(椎名桔平)のラストシーンの意味は何か」を明らかにしていくという。加瀬は、約半年ぶりに再開した戸田が役を取り戻していく姿を見て、「あ、戻ってきたな」と感じたことを明かしており、撮影も軌道に乗り始めている様子。戸田も「今回の映画で、さらにパワーアップした『SPEC』と、当麻が見せられると思います。楽しみにしていてください」と意気込みを語っており、スペシャルドラマ「SPEC(スペック) 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜翔(仮題)」、そして映画『SPEC(スペック) 〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜天(仮題)』として、来年春に公開されることが決定した「SPEC」では、スケールアップした当麻と瀬文の活躍を見ることができそうだ。

(シネマトゥデイより)

SPEC2.jpg

「SPEC」は
昨年のドラマの中では
一番面白かったと思います

と言っても最初から観ていたわけではなく
何気なく観ていたら
ものすごくハマってしまい
それから見続けました

しかし最後の最後で
当麻(戸田恵梨香)が
「映画化とかぜってぇしねぇからな」
と言っていたので
だからこそあるかなと思っていましたが
その後全く話が出なかったので
すっかり忘れていました笑
SPEC3.jpg

ものすごく楽しみです


戸田恵梨香の過去記事は↓こちら
沢尻エリカ会見、戸田恵梨香ピリピリ

ブログパーツ
ラベル:戸田恵梨香
posted by ウエフィン at 11:25| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

松本作品「大日本人」がハリウッドリメイク

dainipponjin.jpgお笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が、今月3日に生出演したNHK朝の情報番組『あさイチ』で思わず口走った「ハリウッドからのすごい話」の詳細が5日、わかった。松本の第一回監督作品『大日本人』が、米大手映画スタジオコロンビア映画によってリメイクされることが決定。製作時期や公開については未定だが、すでにプロデューサーと脚本家は決まっており、単なるリメイク権獲得から一歩進んだ段階にあるという。

 最新監督作『さや侍』(6月11日公開)がスイス・ロカルノ国際映画祭(8月3日開幕)から招待されたのに続き、映画監督として自らが生み出した“わが子”のような作品が、海外から高く評価され、よほど嬉しかったのだろう。松本はリメイク版に基本ノータッチの立場だが、アドバイザリー契約を結んで、生まれ変わる“わが子”を見守ることになる。

 『大日本人』は、日本中のいたるところに出没する「獣」と戦っていたヒーロー「6代目大日本人」の栄光と悲哀の物語。松本は初監督作品にして、企画・監督・主演という三役をこなし、既成概念に囚われず、独自の新しい手法で映像化。

2007年6月に公開され、国内で動員90万人、興行収入12億円を上げた一方、海外ではそのオリジナリティあふれる作風が注目され、2007年のカンヌ国際映画祭監督週間でのワールドプレミア上映をはじめ、トロント国際映画祭、ロッテルダム国際映画祭、釜山国際映画祭などで上映された。全米では『Big Man Japan』の英題で、2008年4月から2009年11月の長きに渡り、ニューヨーク、ロサンゼルス、サンフランシスコ、シカゴ、ボストン、デトロイト、デンバー、オースティンなど26都市の各劇場で順次公開された。

 リメイク化には米メジャー数社からオファーが寄せられていたが、ようやく今春、コロンビア映画と合意に達した。同社は米ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメントの子会社にあたり、『ソーシャル・ネットワーク』、『スパイダーマン』シリーズ、『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』『ダ・ヴィンチ・コード』などの製作、配給を手がけている。これまでに清水崇監督のホラー映画『呪怨』をリメイクした『The Grudge』、続編『The Grudge 2』を製作した“実績”もある。

 リメイク版のプロデューサーを務めるのは、日本でも人気を博した海外ドラマ『プリズン・ブレイク』、映画『アイ・アム・レジェンド』『ワイルド・スピード』シリーズ、『グリーン・ホーネット』などを手がけるニール・H・モリッツ氏。『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』(2006年)を世に送り出した人物であることからも、“日本”に対する感心の高さが伺える。彼は深作欣二監督の『バトル・ロワイアル』のリメイク権も獲得している。

 脚本は『タイタンの戦い』(2010年)のフィル・ヘイとマット・マンフレイディのコンビで、彼らの次回作はアメコミ原作の映画『R.I.P.D.(原題)』(2012年公開)と『ザ・ボーイズ』で、共にプロデュースはモリッツ氏が務める。

(オリコンより)

両極端の評価が多かったこの作品

海外での方がウケがいいのでしょうか?

アメリカで面白いと評されたパロディものなど
日本ではウケなかったりして
完成が少し違う感じはしてましたが・・・

それにしてもすごいことですね


ブログパーツ
ラベル:松本人志
posted by ウエフィン at 12:10| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

宮崎あおい&堺雅人、3年ぶりの夫婦役

miyazakiaoi.jpg  女優の宮崎あおいと俳優の堺雅人が26日、東京・練馬区の東映東京撮影所内で撮影中の映画『ツレがうつになりまして。』(佐々部清監督、今秋公開)について会見した。NHK大河ドラマ『篤姫』以来2年半ぶりに夫婦役で再共演する同作は、夫のうつ病と向きあって暮らした実話をイラストで交えて綴った細川貂々の同名エッセイが原作。もし夫がうつ病になったら?という問いに既婚者の宮崎は「この物語の夫婦のように、大丈夫だよと言って、一緒に寄り添ってあげられたいいと思います」と共感を語った。

 心因性のうつ病で満員電車に乗れなくなってしまう几帳面で生真面目なサラリーマンの夫・幹夫を演じる堺は、デリケートな題材について「うつ病について、わかったふりをするのではなく、多少生ぬるくても自分の手の届く範囲で演じようと思っています」との見解を述べ、「うつ病は特別な話ではないというメッセージ。6割の満足でうまくやっていくリアルな夫婦の形を示していると思う」と話した。

そんな夫を「頑張らなくてもいいよ」と受け止め、「ツレがうつになりまして、仕事を下さい!」と漫画を描いて生活を支える妻・晴子役の宮崎は「現場はアットホームな雰囲気。晴子さんは明るくゆるいキャラクターなので、私は現場でふらふら、ニコニコしています」と、撮影は快調に進んでいることをアピールした。

 久しぶりの共演について宮崎は「いい意味で全然変わっていない。なんでだろう、どうしてだろうといつも考えている方(笑)。私は相変わらずそれを眺めている感じです」。堺は、「今回、病気を患っている役なので不安にならなければならないのですが、安心して不安になれる相手。3年前と変わらず、おんぶに抱っこでやっています」。

 しかし、宮崎にとっては堺よりも登場人物たちがペットとして飼っているイグアナのイグが「最高のパートナーです」。堺も「助演男優賞をとれるんじゃないかな。いつもじっとしているのに、スタートの声がかかると動き出す。爬虫類ってすごい」と小さな名優に頭を下げた。ちなみに、約20分の会見中、イグは宮崎と堺の間に置かれた台の上でほぼ同じ姿勢をキープしていた。

 原作が出版された当時から映画化を希望し、4年越しで撮影までこぎつけた佐々部監督は「うつ病は、日本が抱えている問題の一つかもしれないが、原作はそれをたくましく明るく描いている。この映画を世に出すことで、うつ病と戦っている方、その周りでサポートしている方、うつ病に関心を持っていない方にも知ってもらったり、応援するメッセージを贈りたい」と語っていた。

(オリコンより)

この2人のどちらかを見ると
「篤姫」が思い出されます笑

その2人が夫婦役なんて!

かなり先のことですが
公開が楽しみです


ブログパーツ
posted by ウエフィン at 19:14| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

関根勤が松たか子をベタ誉め

sekine&matsu.jpg日本を代表する映画賞の1つ、日本アカデミー賞。2011年2月18日(金)に発表される第34回日本アカデミー賞の優秀賞記者発表が都会で行われ、授賞式の司会を務める関根勤と松たか子が出席した。

日本アカデミー賞は、日本アカデミー賞協会が主催する、映画芸術、技術、科学の向上発展のために貢献した作品や人に15の正賞とそのほか7つの賞が贈られる映画賞だ。最優秀賞授賞式には、毎年、映画界を代表するそうそうたる顔ぶれが集まる。前回は『沈まぬ太陽』(09)が最優秀主演男優賞(渡辺謙)受賞など3部門を制覇したことで話題になった。今年度は、2009年12月5日から2010年11月27日までに公開された作品を対象に、4091人の日本アカデミー賞会員が投票。それによって決定した優秀受賞作品と受賞者が発表された。

中でも目を引くのは、最多13部門でノミネートされた『悪人』。主演の深津絵里はモントリオール世界映画祭で最優秀女優賞を獲得したが、日本でもその快挙を成し遂げることができるか、注目が集まる。そのほか、作品賞は『おとうと』『告白』『孤高のメス』『十三人の刺客』と、どの作品も上質な内容で、今年人気を集めた納得のラインナップとなった。ほかにも、芦田愛菜が『ゴースト もういちど抱きしめたい』の演技で史上最年少で新人俳優賞を受賞するなど、各部門の人物名や作品名を見るだけでも2010年の日本映画界を振り返ることができる。

昨年に引き続き、司会を務める関根は、「昨年はデビュー当時を思い出すほど緊張しましたが、後半はテレビを見ている感覚で楽しめました。今年はリラックスして、より楽しい授賞式にしたいと思います」と意気込みを語った。その関根と今年コンビを組むのは、前回、映画『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』(09)で最優秀主演女優賞を受賞した松たか子。松は「関根さんはユーモアがとてもある方なので、足を引っ張らないように、授賞式をお手伝いしたいと思います」と挨拶した。

また、松たか子の印象を尋ねられた関根は、「華やかで、それでいて芯のある女性で大ファンです。松さんの司会ぶりは全く心配していません。というのも、『告白』のキャンペーンでいろんな番組に出演された際、『しゃべくり007』に出られた松さんをご覧になられましたか? きちんと番組の内容を把握されて、ネプチューンのコントにも笑ってらっしゃった。心が広いんですね。スケールがでかいと言いますか。それに松さんの声は、とても耳に心地良い声です。人の名前や作品名がクリアに聞こえてくると思いますので楽しみにしています」と期待を寄せた。ベタ誉めされた松は、「光栄です。一から発声を鍛え直して、走り込んでおきたいと思います」と関根の熱い気持ちに笑顔で応えた。

本家アメリカのアカデミー賞と比べると、どうしてもそのスケール感の違いが目立ってしまうが、近年、盛況ぶりを見せる日本映画界ならではのオリジナル性と、豪華俳優、監督たちが集結する受賞式は必見だ。果たして一番多くトロフィーを手にするのはどの作品か? 2011年2月18日(金)の授賞式を心待ちにしてほしい。【取材・文/鈴木菜保美】

※主な部門の優秀賞と新人俳優賞は以下の通り

【優秀作品賞】『悪人』『おとうと』『告白』『孤高のメス』『十三人の刺客』

【優秀アニメーション作品賞】『カラフル』『借りぐらしのアリエッティ』『映画ドラえもん のび太の人魚大海戦』『名探偵コナン 天空の難破船』『ワンピースフィルム ストロングワールド』

【優秀監督賞】中島哲也(『告白』)、成島出(『孤島のメス』)、三池崇史(『十三人の刺客』)、山田洋次(『おとうと』)、李相日(『悪人』)

【優秀脚本賞】加藤正人(『孤高のメス』)、天願大介(『十三人の刺客』)、中島哲也(『告白』)、山田洋次・平松恵美子(『おとうと』)、吉田修一・李相日(『悪人』)

【優秀主演男優賞】笑福亭鶴瓶(『おとうと』)、堤真一(『孤高のメス』)、妻夫木聡(『悪人』)、豊川悦司(『必死剣鳥刺し』)、役所広司(『十三人の刺客』)

【優秀主演女優賞】寺島しのぶ(『キャタピラー』)、深津絵里(『悪人』)、松たか子(『告白』)、薬師丸ひろ子(『今度は愛妻家』)、吉永小百合(『おとうと』)

【優秀助演男優賞】石橋蓮司(『今度は愛妻家』)、柄本明(『悪人』)、岡田将生(『悪人』『告白』)、吉川晃司(『必死剣鳥刺し』)

【優秀助演女優賞】蒼井優(『おとうと』)、樹木希林(『悪人』)、木村佳乃(『告白』)、満島ひかり(『悪人』)、夏川結衣(『孤高のメス』)

【新人俳優賞】芦田愛菜(『ゴースト もういちど抱きしめたい』)、大野百花(『きな子 見習い警察犬の物語』)、仲里依紗(『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』『時をかける少女』)、永山絢斗(『ソフトボーイ』)、三浦翔平(『THE LAST MESSAGE 海猿』)、三浦貴大(『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』)

(Movie Walkerより)

最優秀主演女優賞は
松たか子、2年連続もあり得そうですね〜

最優秀主演男優賞は
鶴瓶かな〜

最優秀新人俳優賞は
仲里依紗に取って欲しいです

2人の司会ぶりも合わせて
とても楽しみですね


ブログパーツ
posted by ウエフィン at 19:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

小向美奈子、セクシー緊縛写真公開

 団鬼六のSM官能小説を映像化して大ヒットした映画『花と蛇』の続編『花と蛇3』の主演を元グラビアアイドルの小向美奈子が演じることが決定し、今回そのセクシーな緊縛写真が公開された。

 「花と蛇」は団鬼六が青春期の性的妄想をつづり、刊行当時大反響を巻き起こした、もはや官能小説の古典ともいうべき作品。2003年に公開された杉本彩主演の『花と蛇』では、さまざまなSMプレイを通して、新たな快楽の世界に目覚めていく主人公静子の姿が描かれた。本作はその続編となり、2作目の『花と蛇2 パリ/静子』に続く3作目となる。

 主演を務めるのは、昨年浅草ロック座でストリッパーとして舞台に上がり、世間の度肝を抜いた小向美奈子。本作では主人公、静子夫人が快楽に堕ちていく脆さと調教によって性に目覚めていく危うさを妖艶に演じている。小向の体当たりな演技もさることながら、映画のクライマックスに行われるプロの有名緊縛師を呼んで撮影したという、緊縛調教場面も話題となりそうだ。

 映画『花と蛇3』は、イタリア帰りの新進チェリストにして、才気あふれる美ぼうの持ち主・静子夫人が、綿密に仕組まれた官能の罠によって禁断の快楽へと目覚めていく物語。主人公の設定は前作同様ながら、前2作で中心となった肉体への過激な責めに代わって、本作ではより精神的な“心の内面への調教”がテーマとなっている。

 前2作で主演を務めた杉本彩は、『花と蛇』によって女優としての新境地を開拓したが、本作で主演を務める小向美奈子がどう妖艶にみだらに“化ける”か、期待される作品だ。共演には火野正平や本宮泰風ら個性派俳優を迎え、アクションとエロスの演出に定評ある成田裕介監督がメガホンを取る。

 映画『花と蛇3』は8月28日より全国公開

(シネマトゥデイより)


これが緊縛調教画像です

komukaiminako.jpg

小向美奈子、過去の記事と画像
小向美奈子、SM官能映画主演

ぜひ観たいのですが
映画館では観るのは恥ずかしいので
DVDを楽しみにしたいと思います笑

小向美奈子、頑張ってますね
酒井法子はどんな形で復帰するのでしょうか?


ブログパーツ
ラベル:小向美奈子
posted by ウエフィン at 17:08| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月17日

新垣結衣、自筆の英語絵本発売

ehonn.jpg 女優・新垣結衣がイラストレーターとして絵本デビューすることが16日までにわかった。主演映画『ハナミズキ』の劇中、新垣演じる主人公・紗枝が、子供たちの英語教室を開き、英語の授業を行うシーンがある。そこで小道具として登場する『3匹の子ぶた』の手作り絵本のイラストを新垣本人が描いていたというのだ。

 もともと絵心があった新垣は、これまでに歌手としてリリースしたシングル4枚、アルバム2枚のCDジャケットでオリジナルイラストを描き下ろした実績がある。「イラストレーターとして作品に関わらせていただくのは自分のCDのジャケット以外では初めての事なので、見ていただくのが少し怖いです」と謙遜しつつも、「1枚1枚気持ちを込めて丁寧に描いたつもりです。楽しんで見て頂けたらうれしいです」とその出来栄えに自信をのぞかせる。

 しかも、今回は英語絵本。出版元のmpiの担当・竹村千栄子さんは「素直で優しさあふれる絵を提供してくださり、 はじめて英語を学ぶ子どもたちにぴったりの英語絵本となっています。来年(2011年)から小学校で必修化される英語ですが、この絵本ならばご家庭や小学校で楽しみながら学んでいただけるものと信じます」と期待は大きい。

 『The Three Little Pigs(3匹の子ぶた)』(6月25日発売 定価1890円(税込))には、新垣による日本語朗読やネイティブスピーカーによる英文英語朗読等を収録したCDとかわいらしい子ぶたとオオカミの指人形が付属する。

 映画『ハナミズキ』は、「君と好きな人が、百年続きますように」と歌う歌手・一青窈の同名ヒット曲をモチーフに、すれ違いながらもお互いを思い合う一組の男女の10年間を描くラブストーリー。北海道、東京、ニューヨーク、カナダと舞台が移る同作に主演した新垣は、昨年の9月26日に北海道・釧路でクランクインして以来、延べ5か月に及ぶロケを各地で敢行し、英語のセリフにも挑戦した。8月21日(土)より全国公開。

(オリコンより)

新垣結衣1新垣結衣2新垣結衣3

若手女優の中では
一番いいと思います

「コードブルー」最高でした

映画も楽しみです
制服姿は最後ということで
少し残念ですが笑


ブログパーツ
ラベル:新垣結衣
posted by ウエフィン at 11:33| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

矢島美容室、「別に・・・」

矢島美容室 お笑いコンビ「とんねるず」のバラエティー番組から生まれた音楽ユニット「矢島美容室」のデビュー秘話を描いた映画「矢島美容室 THE MOVIE〜夢をつかまネバダ〜」(中島信也監督)の初日舞台あいさつが29日、東京都内であり、矢島美容室のメンバー3人や黒木メイサさん、山本裕典さんら出演者が登場した。初日の感想を聞かれたとんねるずの石橋貴明さんに酷似したストロベリーさんは、離婚騒動の渦中にある沢尻エリカさんの物まねで「特にないです。別に……」と語り、「離婚を中心に話し合っています」と語って笑いを誘った。

 矢島美容室は、とんねるずとDJ OZMAさんがプロデュースし、石橋さんに“似ている”「ストロベリー」、DJ OZMAさんに“似ている”「ナオミ」の姉妹と、母で木梨憲武さんに“似ている”「マーガレット」の3人で構成された音楽ユニット。マーガレットの夫で失踪(しっそう)中の日本人美容師・矢島徳次郎を捜すために来日したという設定で、08年に「ニホンノミカタ ネバダカラキマシタ」でデビュー。音楽配信で150万ダウンロードを突破するなど人気を集めた。

 マーガレットさんは集まった800人の観客に「たくさんの人に見てもらいたいので、皆さんにはまだ、やることが残っています。それは人に(映画の良さを)言うということ。それぞれのセクションに戻ってやってもらいたい」とアピール。一方のストロベリーさんは「5月5日までのゴールデンウイークの結果で続編ができるか決まります。決まったら6日ぐらいに高城くんのホームページに出ると思うんで」と暴走気味のジョークを飛ばして、マーガレットさんにたしなめられていた。

 映画は、矢島美容室の結成秘話や日本デビューの秘密を描いたコメディー。米ネバダ州で美容室を営む矢島家は、幸せな暮らしを送っていたが、ある日、父・徳次郎が家出してしまう。ショックを受けたストロベリーが学校に行くと、ソフトボールの元チームメートでライバルのラズベリー(黒木さん)から、チームの存続をかけた試合を申し込まれる。一方、芸能界にデビューし、全米ツアーやオスカー獲得を夢見るナオミは、ミス・ネバダ・コンテストの決勝進出を決めるが、審査委員長を父に持つマイケル(山本さん)から、「まるで寝言だ」と鼻で笑われてしまう。そんな中、家に戻ったナオミとストロベリーは、母・マーガレットが首をつろうとしている現場に出くわす。実は徳次郎は、家中の有り金を持って出て行ったのだった……というストーリー。

(まんたんウェブより)


面白かったので
取り上げてみました

もちろん映画ではなく
石橋のコメントが笑

相変わらず
こちらドキッとするところを
ついてきますね

映画は観に行かないと思います
DVD発売を楽しみにしています


ブログパーツ
ラベル:矢島美容室
posted by ウエフィン at 20:06| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

仲里依紗「ヌードも大丈夫です」

仲里依紗1哀川翔の主演最新作「ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲」の完成披露試写会が4月5日、東京・後楽のJCBホールで行われ、哀川をはじめ共演の仲里依紗、阿部力、三池崇史監督、脚本の宮藤官九郎らが舞台挨拶に出席した。

 同作は、哀川の100本目の主演作として製作された「ゼブラーマン」(04)の続編。前作から15年後の2025年、ゼブラシティと名を変えた東京を舞台に、記憶をなくした主人公・市川新市(哀川)が、地球を救ったヒーロー・ゼブラーマンとしての姿を取り戻していく姿を描く。悪役ゼブラクイーンに扮した仲が、セクシー衣装に身を包んでいることも話題の一作だ。

 哀川は、激しいアクションシーンが満載で「撮影に入る前、みんなに『ゼブラーマン』はつらいぞと言ったんだけど、自分が一番きつかった」とこぼしたが、仲のアクションについては「回し蹴りが強烈」と絶賛。仲は、「身も心も全て出し尽して、もう出すところはないんじゃというくらい」と完全燃焼した様子だ。それでも、三池監督が「あとはスッポンポンになるしかない」と発破をかけると、「モザイクをかけてもらえれば大丈夫です(笑)」と大胆発言も飛び出した。

 一方、三池監督は「宮藤さんの脚本がすごい。僕は脚本に書かれていることを演出しただけですし、今日は皆さん、お金を払っていないので『金返せ!』という怒りは宮藤さんに向けていただくとして、あ然とするラストを楽しんで」とニヤリ。宮藤は、「4年くらい前から準備していてやっとできた。作品はとにかくすごいです。ビックリします」と話すに留めた。そんな不穏な発言が相次いだが、哀川は「僕のデビュー25周年の集大成になる映画になっている。どこかで見たことある、やったことがあるなってカットもあって、監督の愛を感じた。素敵な映画に仕上がっています」と胸を張った。

(eiga.comより)

仲里依紗、過去の記事と画像
仲里依紗で「時をかける少女」4度目の映画化

仲里依紗2

公表はありませんが
推定サイズ87−59−88のDカップ
だそうです

谷間を見るともう少しありそうですが笑

水着姿になってくれることを
心より切望いたします笑


ブログパーツ
ラベル:仲里依紗
posted by ウエフィン at 15:46| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。